住民税非課税世帯へ5万円、補正予算を可決しました。

 

鱗雲

(空も秋らしくなりました)

 

10月になると、一斉に値上げラッシュ。

特に家計に打撃をうける家庭(どの家庭も同じと思いますが

住民税非課税世帯と家計急変家庭)を対象に、

5万円を支給する補正予算を可決しました。

伊丹市内で対象となるのは、約26,000世帯です。

 

プッシュ型の給付ですから、

今年の2月に給付金を受け取った世帯の皆さんは、

特に手続きの必要はなく、お待ちいただくだけです。

速やかにお届けできるよう、市も準備を進めていますが、

今のところ、振込日は未定です。

また、決まりましたら、お知らせします。

 

支給される総額13億円に対して、

委託料などの事務費は、約1億1千5百万円。

すべて国からの交付金ですが、

できる限り事務費を抑えるよう、

審議した総務政策常任委員会で意見を述べました。

 

物価が上がったからと、現金を支給しても、

1世帯5万円では焼け石に水。

最低賃金も兵庫県では時給960円とはなりましたが、

世界に遅れて、国民の賃金が20年近くも据え置かれている日本。

賃金が上がる経済にしていただかなければなりません。

 

 

 

 

 

 


2022年9 月21日 (水)

2022年9 月15日 (木)

2022年9 月 7日 (水)

2022年8 月31日 (水)

2022年8 月24日 (水)

2022年8 月21日 (日)

2022年8 月13日 (土)

2022年7 月 3日 (日)

2022年6 月16日 (木)

2022年6 月15日 (水)

2022年9 月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
Powered by Typepad
登録年月 07/2006
フォトアルバム