伊丹市役所の女性活躍

 

藤原市長が5選目を果たされましたが、

公約の中には、

女性活躍に関するものは見当たりませんでした

 

(令和元年度オンブード報告より)

伊丹市役所職員の女性割合

 

伊丹市役所では、3月末に人事異動がありました。

女性職員の比率は、部長級以上が6.1%となっていますが、

議場のひな壇には、今年も女性部長等の姿はゼロです。

事務職の45%が女性でありながら、

部長級以上になると、女性の割合は6%になることの理由は?

部長職に女性が就けない障害は何か?

管理職に就く女性が少ないのは、どうしてなのか?

改善していくにはどうすればいいのか?

市長が指揮を執る市役所ならできるはず。

 

まずは、経験を積むことが重要です。

組織を引っ張るポジションに女性を登用してください。

ロールモデルがいれば、チャレンジしようと思う人も増えてきます。

目に見えるゴールが必要です。

議場のひな壇に女性の姿が見られるようになることを

期待しています。

 

 

 


2021年4 月 4日 (日)

2021年2 月16日 (火)

2021年2 月15日 (月)

2021年2 月 8日 (月)

2020年11 月11日 (水)

2020年6 月17日 (水)

2020年3 月24日 (火)

2019年12 月24日 (火)

2019年11 月28日 (木)

2019年10 月31日 (木)